2019/02/05

LINE@のQRコードを活用して友だち登録者数を増やす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE@で友だち追加してもらう時、どのような方法を活用していますか?

LINE@で友だち追加する方法は2つあります。

1つ目はスマホから友達追加リンクをタップ
2つ目はQRコードを読み取る

LINE@のQRコードでの登録はとても簡単で、効果的に友だちを増やすことができます。

今回、LINE@のQRコードを活用して、友だち登録数を増やす方法をお伝えします。

紙媒体にはQRコード記載で友だち追加数アップ!

スマホ以外の媒体、特に紙媒体に掲載する際にQRコードがあると、とても便利です。
例えば、

・ 店頭のポスター
・ チラシ
・ 名刺

などがあります。

QRコードがないと、いちいちIDを入力して検索してもらわないといけないし、IDを間違えると表示されないことから、ユーザーはわずらわしさを感じて、友だち登録をあきらめてしまいます。

でも、ユーザーに分かりやすく記載しておけば、スマホで撮るだけで簡単に登録できるので、登録者数も増えやすくなります。

LINE@のQRコードを発行する方法

LINE@のQRコードをどうやって発行したらいいのか困ったことはありませんか?

ここでは、LINE@で発行する方法を紹介します。

手順1:LINE@マネージャーを開き、アカウント一覧でアカウントを選択します。

LINE@マネージャーを開き、アカウント一覧でアカウントを選択イメージ

手順2:左側のメニュー欄の中の「アカウント設定」をクリックします。

「アカウント設定」をクリックイメージ

手順3:基本設定画面が表示されます。画面の下の方に「QRコード」があり、右側のURLをコピーして貼り付けします。

基本設定画面イメージ

LINE@のQRコードを紙媒体に印刷する方法

紙媒体に印刷したいけど、どうやったらいいか分からずに困ったことはありませんか?

ここでは、LINE@のQRコードを紙媒体に印刷する方法を紹介します。

手順1:LINE@マネージャーを開き、アカウント一覧でアカウントを選択します。

アカウント一覧イメージ

手順2:左側のメニュー欄の中の「アカウント設定」をクリックします。

「アカウント設定」をクリックイメージ

手順3:基本設定画面が表示されます。画面の下の方に「QRコード」の画像をコピーします。

QRコードの画像をコピーイメージ

手順4:紙媒体の画像ファイル内にペーストします。

ファイルにペーストしたが、読み取りがうまくいかない場合、無料のQR作成ツールを使ってQRコードを作って貼り付ける方法があります。
この場合、「友だち追加ボタン」のURLを作成すると良いです。

紙媒体の画像ファイル内にペーストイメージ

QRコードは使い分けが重要

例えば、Webサイト経由でLINE@の友だちを獲得するのであれば、

・ PCからの流入が多い場合、サイトにQRコードを掲載した方が良い
・ スマホからの流入が多ければ直接リンクを貼る方が良い

ということが考えられます。

まずは、自社サイトへの流入経路を分析して使い分けるのがポイントになります。

まとめ

LINE@のQRコードを活用して友達登録者数を増やす方法をまとめましたが、いかがでしたか?

友だち登録数を増やしたい時に、オンライン・オフラインのどちらでも使えるので、集客ツールとして幅広く利用できます。

利用してみたいが使い方が分からないときは、この内容の手順を参考にして頂ければと思います。

業界別のLINE@活用事例集。無料eBOOKをプレゼント中へのバナー

関連記事