2020/06/11

LINE公式アカウントについて相談するなら認定パートナー 企業を選ぶべき理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE公式アカウントをビジネスに活用することで、問い合わせ数を増やしたり、
成約率が高くなったりといった効果がでている企業が年々増加し、注目が集まっています。

とはいえLINE公式アカウントは無料でも利用できるので、導入する企業も多く、LINE公式アカウントを取り入れただけでは、

思ったよりも友だちが増えない…
成約まで至らない…
売上は上がるが手間がかかりすぎる…

といった状態になってしまい悩んでいる企業が多いのも事実です。

そのため、LINEの効果的な運用方法を教えて欲しい
自社に最適なLINE公式アカウントの設定をやって欲しい
LINE公式アカウントの運用を任せたい
と思うかもしれません。

その際に考えなければいけないのが、「どこに頼めば良いか?」といった問題です。
LINE公式アカウントは顧客データを扱うツールなので、信頼できる会社でないと外注することはできません。
また、お金を払って外注する以上は、効果がでないと損失になるのでちゃんと実績のある会社に任せたいと思うのが当然です。

LINE公式アカウントで信頼できる相談先を選ぶ方法


実は、信頼できて実績のある会社かどうかをすぐに判断することができます。それが「認定パートナー」です。
「この会社は信頼できて実績もある」とLINE社が公式に認めた会社にのみ付与される称号です。

この認定パートナーには2種類あります。

セールスパートナー

広告商品・アカウントサービスの販売代理の資格を持つパートナー

LINE公式アカウントを開設したり、LINE公式アカウントの機能を使って販売促進や店舗の集客や
リピーターを増加する施策を行うLINEセールスプロモーションに精通している企業がなれるパートナーです。

テクノロジーパートナー

広告商品・アカウントサービスの技術支援の資格を持つパートナー

LINE公式アカウントの自動応答設定など、あらゆる機能を自社に最適な形にカスタマイズすることができると認定されているパートナーのことです。

認定パートナーを選ぶべき3つの理由

LINE社にパートナー認定されている企業を選ぶメリットは以下の通りです。

1豊富な実績がある
単に知識だけでなく実際にLINE公式アカウントを多数の企業に導入してサポートしてきた実績が
ある企業なので、安心して任せることができます。

2最適な利用方法を教えてもらえる
LINE公式アカウントを導入したけれどイマイチ成果が出ていない…といった場合も、
どうすればLINEを自社ビジネスにうまく活用できるのか?といったところから相談することができるので、
具体的にイメージできていない場合でも利用することができます。

3機能を最大限活用できる
LINE公式アカウントには様々な機能がありますが、機能が多様であるがゆえに、
それぞれの機能をどうやって使えば良いかわからない…といった課題に直面します。
そういった機能をどの場面でどう使えば良いかがわかるので、LINE公式アカウントの機能を無駄なく活用することができます。

スタークスは両方の認定パートナーを取得


そして、私たちスタークスはLINEセールスパートナーとテクノロジーパートナーの両方を取得しています。
そのため、販売促進や集客にどうすればLINE公式アカウントを効果的に使うことができるか、
といった設計の部分から、実際にLINE公式アカウントの機能を自社に最適な形で活用するところまでを実現することができます。

LINE公式アカウントをビジネスに活用して売上を伸ばしていきたいと思われている方は、ぜひ私たちにご相談ください。

関連記事

コメントを残す

*