率直にいって、このレポートはすべての人のためのものではありません。また、LINEでの集客や売上に完璧に満足している人のためのものでもありません。

もしあなたが、

  • 一斉送信以外、どのように活用していいかわからない....
  • LINEの対応を仕組み化して、労力なく売上をあげたい....
  • 他社事例を参考にして、そのまま利益につなげたい....
  • LINE公式アカウントをどう使えば良いのか分からない....

そう思っているなら、このレポートはあなたの役に非常に立つでしょう。
2019年4月から始まったLINE公式アカウントで、押さえておくべきたった1つのポイントも解説。

LINE@の新プランであるLINE公式アカウントにおいて、このポイントを押さえていない企業が、費用対効果の高い成果を出すことは難しくなるでしょう。

ぜひ「【2019年最新版】LINE公式アカウント“業種別” 活用&成功事例レポート」を無料公開している、今のうちに手に入れて頂き、LINE公式アカウント活用の参考にしてください。

レポートを読んだ人の声

  • LINE@でブランディング強化

    物販EC 池田さん

    LINE@といえば、プロモーションで売上を作るものと考えていましたが、ブランディングの強化にも繋げられるのは意外でした。

  • 今後の査定・買取強化に期待

    リユース 近藤さん

    どうすれば担当者が少ない中でも、リアルタイムで返信ができるのか。査定依頼の振り分けや対応速度の問題がクリアになったので、これからに期待したいです。

【2019年最新版】
LINE公式アカウント“業種別”
活用&成功事例レポート
無料(期間限定)で今すぐ手にいれる

“業種別” 活用・成功
事例レポートの特徴

特 徴1

同業他社の成功事例があなたの手元に
同業他社の活用&成功事例はそのまま活用できるため、一番参考にすべき事例と言えます。上手くいくかわからない事例ではなく、売上アップに直結する事例を手に入れることができます。

特 徴2

各業界の現状と課題、解決策をまとめて公開
このレポートでは、各業界の問題や課題と合わせて、その解決策も公開。活用&成功事例と合わせて、各業界が取り巻く現状の課題や動向を知ること・解決することで、同業他社に負けない安定した売上を確保することができます。

特 徴3

LINE@の新プラン対策で売上アップ
LINE@統合後の新プランで効果を最大化するための、活用ポイントや成功事例を厳選した内容でお届けします。新プランでの活用ポイントを押さえることで、費用対効果の高い取り組みができます。

目次・章立て

電話離れ&メール離れで、
こんな悩みはありませんか? P.4
LINE@の導入で、これまでの悩みはほぼ解決!電話・メールに次ぐ第三のサポートチャネル
③ 物販EC・サービスEC
メールの10倍成果を出す活用方法と、CS対応するときに押さえておくべきポイント
LINE@で売上アップ/コスト削減
できる3つの理由 P.6
LINE@は魔法の杖⁉LINE@の導入でコスト削減&売上アップが実現
④ ウェディング
LINE@をある場所に設置するだけで問合せ数1.5倍、来店予約も1.3倍に!?
LINE@の新プランを追い風にし、
成功するための基本戦略 P.9
LINE@の新プランで押さえたい機能と戦略を紹介
⑤ サロン・クリニック・フィットネス
営業時間外の問合せ&予約確定数が大幅アップ & CPA40%改善⁉ ポイントは自動応答
新プランでLINE@を
最大限活用するための鍵 P.10
費用対効果を最も高め、売上をアップさせるLINE@活用法
⑥ 学校・教育・留学
成約にかかるコミュニケーションコストの大幅削減!有人対応を仕組み化する方法
業種別LINE@活用事例  P.13
売上アップに直結する業種別LINE@活用事例&成功事例を紹介
⑦ ドライビングスクール・不動産
高額サービスでLINE@の成果を出す1:1トーク。問合せ&成約アップした取り組みとは
① リユース
LINE査定で他社に流れない取り組みと、買取・成約を強化する秘訣
【まとめ】
成約率をアップさせる3ステップ P.30
LINE@で成果を出し続ける企業には共通点とは。多くの業種で成約率がアップする3ステップ
② 人材紹介・派遣
応募数を増やし、途中離脱や機会損失を回避するLINE@
活用法

レポートを読んだ人の声

  • 管理する方法がわかった

    人材ビジネス 宮川さん

    担当と候補者のLINEの会話は、全員で把握が出来るというのが分かって良かったです。今後の労務管理や品質管理など、マネジメントにも繋げられます。

  • 具体的な売上の伸ばし方がわかる

    物販EC 高橋さん

    プロモーションやCSの差別化やLTVアップなど、とても具体的な内容でした。特にチャット(1:1トーク)を使った売上の伸ばし方が明確になりました。

【2019年最新版】
LINE公式アカウント“業種別”
活用&成功事例レポート
無料(期間限定)で今すぐ手にいれる

なぜLINE公式アカウント “業種別”
活用事例&成功事例レポートを無料で公開しているのか?

私たちはLINE@、LINE公式アカウントを拡張したツールを提供しています。

そのため、これまで私たちはLINE公式アカウント運用企業に対して、様々な業種・業界の企業様へ1,000社以上のヒアリングやアドバイスを行ってきました。現在でも毎月新たに100社を超える企業の悩みや課題に対して、解決に向けたお手伝いを続けております。

その中で、ほとんどの企業がメルマガのような一斉送信以外にLINE公式アカウントをうまく活用できていない。同じような課題や問題を抱えていても、解決策が分かっていない、という共通した悩みがありました。

その中で、今回レポートを公開した理由は2つあります。

1つはLINE公式アカウントの活用方法や成功事例を通して、各業界の「課題」「問題」「悩み」を解決することで、LINE公式アカウントを使って成果を出す企業は増やせるということ。

もう1つはLINE公式アカウントで成果を出すことで、私たちのツールにも共感し、興味を持って頂ける企業様を増やすことにも繋がるのではないかと考えたからです。

つまりこのレポートを無料で提供したとしても、私たちにもメリットがあるということです。

とはいえ、いつまでも無料で公開できるような情報ではありません。

なによりも今回は業種別の活用事例や成功事例など、そのままマネできる効果実証済みの事例に、どのくらいの人に興味を持ってもらえるのか確認するため、期間限定で公開しています。

なので思ったよりも需要が少ない場合、広告費をかけて無料で配るのは中止するしかありません。

その時は予告なく公開は中止することになり、今後公開することもなくなるでしょう。

あなたがもし少しでも興味があるなら、公開している今のうちに、LINE公式アカウント“業種別” 活用事例&成功事例レポートを手に入れてください。


レポート執筆者
スタークス株式会社 大塚真吾

【メディア掲載】


LISKUL


ECのミカタ

レポートを読んだ人の声

  • チャットの工数削減に繋がる

    サービスEC 天野さん

    レポートを読んで感じたのは、確かにこれなら管理が凄く楽になるという事と、ミスが減るだろうなということ。何よりも工数の削減をしながら応対できそうです。

  • 24時間対応は魅力

    メンズサロン 浜口さん

    チャット(1:1トーク)が集客に繋がるということが良くわかりました。どのくらいの数字が見込めるのかが明確になったので、さっそく検討します。

期間限定の無料レポートを
今すぐご確認ください

メールで
業種別成功事例集を
お送りさせていただきます。

会社名
お名前
会社の電話番号
メールアドレス

個人情報の管理・取り扱いについて
1.はじめに
この文書は、当社ホームページを使い問合わせされる方の個人情報の保護とお取扱いについて、個人情報保護の定めに従いご説明するものです。
2.当社の基本姿勢
当社はお問い合せいただいた方の個人情報を、同意をいただいた上で入手いたします。 当社は従業員に対して継続的に個人情報保護教育を行い、個人情報を厳重に管理いたします。 当社の個人情報を取扱う業務には文書を定め、必要な対策を講じます。
3.個人情報の利用目的
1.お問い合せや資料請求に対して適切に対応し管理するため
2.当社が取扱うサービスや商品に関する情報を電子メール等(広告を含む)でお知らせするため
4.提供及び委託
当社は、お問い合せ者の個人情報をホスティング会社の所有するサーバにて管理します。
5.開示、苦情、訂正、削除、利用停止等の申立先
ご提供いただいたお問い合せいただいた方の個人情報は、利用目的の通知、開示及び情報の訂正・削除、利用停止等を請求することができます。開示、訂正・削 除等を請求される場合は、下記までご連絡下さい。その場合、お問い合せいただいた方以外への個人情報の漏洩等を防止するため、ご本人であることの確認をさ せていただいたうえ、速やかに開示、訂正・削除、利用停止等の措置をとらせていただきます。
①個人情報管理責任者:上ノ山慎哉
②苦情窓口:管理本部 個人情報お問い合わせ窓口
電話:03-6455-6921 E-Mail:info@starx.co.jp
6.提供の任意性と結果
また、個人情報を提供する/しないはお問い合せいただく方の自由ではありますが、提供いただけない場合は、正確な回答及び関連の処理ができない場合がある事をご了承下さい。
7.お問い合せいただく方が容易に認識できない方法で取得する場合
当社は、お問い合せいただく方が容易に認識できない方法での取得は行いません。
制定:2012年7月
最新改定:2015年9月8日

yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスでは受信ができない場合がありますので、プロバイダーアドレスで登録ください。
(例:sample@starx.co.jp)
※ご入力頂いたメールアドレスはスタークス株式会社のメールマガジンにご登録させて頂き、通販・ECに関する有益な情報を
配信させて頂きます。ご不要の場合には、すぐに配信を解除することが可能です。