お知らせ

【メディア】ピクシブ株式会社様のCSインタビューを公開しました

2018年08月15日執筆者 : cscloud運営事務局

こんにちは、CSジャーナルの大塚です。

今回は、CS実践者インタビューということで、日本でただ一人「カスタマーサポート エバンジェリスト」として活動している藤本大輔さん(現在はコードキャンプ株式会社でCSを担当しながらカラクリ株式会社のCS顧問を務める)と共に、ピクシブ株式会社のコミュニティマネージャーを担当されている塩坪さん・丸山さん・渡部さんにお話を伺ってきました。

ピクシブさんは、世界中のクリエイターにとって創作活動が楽しくなるためのプラットフォーム・コンテンツサービスを提供しています。そして、そのサービスのCSの役割を担っているのがコミュニティマネージャーとなります。

今回のインタビューでは、クリエイターが販売している作品やグッズを購入することができる「BOOTH」。そして画像や原稿をアップロードするだけで簡単にグッズや同人誌を作ることができる「pixivFACTORY」を中心に、コミュニティマネージャーの役割や取り組み。エンジニアともコミュニケーションが取りやすい社内風土。さらにはピクシブのコミュニティマネージャーが考える、今後のCSの取り組みについてお話を伺ってきました。

【前編】プログラミング言語が可能にするエンジニア理解とユーザーへの価値提供

今すぐ下のボタンから詳細な資料を請求して
あなたの会社にCS cloudを取り入れる方法を確認してください。

ページトップへ戻る